本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0943-42-3550

〒834-1213 福岡県八女市黒木町本分1318-1

苦情・要望complaint

苦情・要望


苦情・要望
【要望1】
 開園時間が遅れないようにして欲しい
【対応】
早出の職員が1人だったため、その者が遅刻すると、開園時間が遅くなっていました。
早出の職員を2名とし、開園時間が確実に守れるようにしました。   
【要望2】
 自分の子どもが園内で怪我をさせられた時、させた時に相手の名前を知りたい。
【対応】
園内での怪我は、すべて園の責任だと考えておりますので、子ども同士の遊びの中で怪我をした場合には、原因となった子どもの名前は伏せております。
また、保育士が、常時すべての子どもを見ることは、現実的には不可能です。
たまたま保育士が見た場面がすべてではなく、保育士が見る前に原因があった場合には、間違った相手を伝えることにもなりかねませんので、相手の名前は一切お伝えしません。
【要望3】
 いつも同じ子に叩かれた、噛まれたと言うが、いじめではないだろうか。
【対応】
保育園の年齢では、特定の相手を攻撃しようとか、いじめようとかいった考え、行動はありません。ただ、年齢が低ければ低いほど、言葉で伝えがたいだけに手や足が先に出たり、噛むという行動になりがちです。 
【要望4】
 行事の日取りについて
【対応】
各行事について、いつ行わなければならないと決まっているわけではありません。
各行事の日取りは、1週間、1ヶ月、1年の保育を考えて決めております。
1週間の中では、茶道教室、英語教室、体育教室の各講師の都合や外部との関係から自ずと曜日が決まり、その積み重ねから1ヶ月の日程が決まります。
年間では、季節感や他の行事との兼ね合いから日取りが決まります。
一つの行事を1週間程度動かすことは可能ですが、1ヶ月単位で移動させようとすると他の行事に支障をきたします。
たとえば、音楽発表会は10月に行っておりますが、これを9月に移動させると老人施設訪問の練習と重なり、どちらの練習も不十分になります。
では、11月にするとどうでしょうか。
11月には「くろぎふるさと祭り」があり、こちらも練習と重なります。
12月も「農業フェスタ」があり同様です。